最強のダイエット食品は水!



ライター:でいあい

大学に入学して不摂生な日々を送る中、体のお肉が落ちにくくなったなと思っていました。まあ許容の範囲内ですね。ということで締めのラーメンも定番化しました。

しかし、仕事に就いてから、運動できない、上司ストレス、食べて寝る日々が始まりました。そんなこんなで1年が過ぎ、なんと1年で10kgも体重が増えていました。

体がだるいと思ってみたら、体重が増えてたんですね。単純に体が物理的に重かったんですね。衝撃でした。体重計に乗るのが久しぶりでした.外見が気になったのも久しぶりでした。よく見たらお腹より背中の法が醜くて、丸い背中にでっぷりお肉がついていました。

肩甲骨がどこだかわかりません。しかも猫背のストレートネックで体型不細工の出来上がりです。これは流石に体に悪いと思い立ち、近所の整骨院にとりあえず行ってみました。

【転機、整骨院で水を飲めと怒られる】

整骨院では首が全然回らないことに気づかされ、肩が前にのめり込んでることに気づかされ、とんだ醜態をさらしました。

すぐに痛いと叫ぶ自分が悲しくなりました。
カルテをチラ見したら頸椎捻挫と書かれていました。たぶん、保険上の名目だよねと重いながらじぶんの体の悲鳴に気づかされました。さらなる驚愕の事実です。

私の体は脱水しているようでした。
脂肪を蓄えいる人は普通の人より水分含有量がすくないようです。
水と油は別物ですね。そしたら毎日1リットルの水を飲みなさいと怒られました。
体をほぐしてお老廃物が血中に大量放出されるから、それをおしっこに流しなさいとのことでした。

そしていつもの水分摂取量が少ないことも指摘されここから毎日水を飲む生活がスタートしました。水ですよ。お茶もコーヒーもよくないそうで、カフェインには利尿作用がありまして、脱水補正のために水分とってるのにおしっこにだしてどうすると怒られました。

ただの水が理想的みたいです。
そこで私がトライしたのが。
Amazonでクリスタルガイザーの大量発注です。

これがコスパが一番良かったです。近くの業務スーパーで買うよりも若干安く、しかも運ばなくて良いところが最高です。水は重いですからね。

そんなこんなで毎日500ml水を2本飲んでます。一気飲みはだめみたいです。口に含むくらいの量で一日かけて飲むのがいいみたいです。

コンブチャに出会うまで

そんな私が水を飲み始めて1ヶ月が立った頃、妻が変な健康飲料を買ってきました。コンブチャクレンズというダイエット飲料です。

いわゆる酵素ダイエットの一つみたいですね。これを飲むと便通と代謝が上がるそうで、試しにもらうと旨かった。少量を炭酸水で割って飲むのですが、これが旨い。

普通のジュースより旨い。カクテルのような甘みがあります。これなら続けられると妻と二人で奮闘中です。

【現在進行形】

水を飲んで、血液のボリュームを増やすこと。コンブチャで代謝を復活させること。これを続けると一つ明らかに良くなったことがあります。

なんと便秘が治りました。これはほんとにびっくりです。朝起きて水を飲むと自然とトイレに行くようになりました。

2日くらい我慢出来るのがザラにありましたので衝撃でした。そしたら顔のむくみがとれました。いいことを見つけたら続くものです。
今は運動量を増やそうとウォーキングを始めました。まだまだ成果は出てませんが、これからすごく楽しみです。

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 最強のダイエット食品は水!