コントレックスの味が変わった?徹底的に調べてみた✩

大型ドラッグストアに行ったら、コントレックスを発見致しました♡
一昔前は、どこのドラッグストアでもスーパーでもあったのに今はあまり見かけません。
しかしやはり根強い支持があるのか、再ブーム到来か、探せばあるではありませんか(*^^)v
通販で大量購入する前に、「飲み続けられるか?」確かめたかったので即2本購入しました。
重くて、家までしんどかったです。

そして今、コントレックスを飲みながら書いています。
気がついたら半分飲み干していました(笑)
あれだけ昔、飲みにくくて苦労していたのに全然飲めます(*^^)v

「もしや味が美味しくなった?」

と疑問が生じました!!
調べてみると、味が変わったと感じている愛飲者が沢山いる事が分かりました。
そうきたなら、本当にコントレックスの味が変わったのか調べるしかありません♪

飲みやすく改良?

日本人でも飲める硬水として改良されたと載せている記事がありました。
個人サイトなので信憑性が無く、メーカー公式サイトにもそのような記載はありませんでした。
しかし、日本では2013年12月までサントリーフーズが販売を行い、現在はポッカサッポロフード&ビバレッジが販売しています。
味が変わったと最近になって話題になっていたので、販売元がかわると同時に改良された可能性も無くはありません。
しかし水の成分の数値が全く変わっていないので、飲みやすく改良の可能性は低いのは確かです。

輸入経路の違い説

コントレックスには正規輸入品と並行輸入品があります。
並行輸入品も輸入経路によりインターナショナルボトルと激安品に分かれます。
正規品やインターナショナルボトルも工場から日本へ直接出荷され、その管理水準高く厳重です。
激安品は第三者が購入したものが多く輸送状態により大きく影響される事が多いようです。

温度管理、採取場所の違い説

コントレックスをはじめ、ミネラルウォーターは複数の採水地があって成分に若干違いがあるそうです。
また冷やすと飲みにくいと言われるように、温度変化で味が変わると感じている方も多いのは事実です。

体調や味覚の調子の違い説

嗅覚や味覚は体調によって変化するので、たまたま飲みやすく感じただけかもしれません。

まとめると

  • 日本向けに味が調整されている可能性
  • 輸入ルートによって変わる可能性
  • 採取場所の違いの可能性
  • 温度管理の違いの可能性
  • その日の体調の違いでの可能性

おわりに

真相は分かりませんでしたが、飲みやすくなったようなので良かったです。
しかし、コントレックス(硬水)はマグネシウムとカルシウムが豊富に含まれています。
水に詳しい専門家は、マグネシウムイオンは苦く、カルシウムイオンは渋みと苦みが混ざったようないやな味がすると本に記載していますので、個人差はありますが水の味に敏感な方は、最近のコントレックスも渋みと苦味を感じるのでは無いでしょうか。
私は今回、続けられそうだったので通販で宅配してもらおうと思います(笑)

 

 

楽天ウェブサービスセンター
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
更新:2018-10-24

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» コントレックスの味が変わった?徹底的に調べてみた✩