ルイボスティーとは何?どんな味?口コミでの効能は?


 

今、健康に良いということで話題になっているのが、ルイボスティーです。
紅茶や緑茶は飲むけれど、ルイボスティーは飲んだことがないという方も多いことでしょう。

「そもそも、ルイボスティーって何なの?」
「おいしいお茶なの?」
「健康にいいというけれど、どのような効能が期待できるの?」

さまざまな疑問がわいてきます。

ルイボスティーとは?

アフリカ大陸最南端に位置する国、南アフリカ共和国。
ルイボスティーは、この国のセダルバーグ山脈一帯で育てられている植物のルイボスから作られたお茶です。

種撒きから成長した葉を刈り取るまでの期間は、約2年。
そして、刈り取られた後は30℃~35℃の温度で約8時間程度、発酵されます。
葉の色が緑から赤茶色に変色し、独特の甘い香りを発するようになればOK。
その後、天日干しでの乾燥と殺菌を行ってルイボスティーの茶葉が完成します。

活性酸素の退治に!


ルイボスティーの特徴は、なんといっても活性酸素を除去する酵素(SOD)が多く含まれていることです。
活性酸素は、私たちの体の老化を加速させるだけではなく、動脈硬化やがんなどの病気を引き起こす原因。
ルイボスティーに含まれる酵素は、この活性酸素の退治に役立っているのです。

また、このお茶にはビタミンBやマグネシウム・カルシウムなど、美容にとってもうれしい成分もたっぷり。
だから、抗酸化作用とともにお肌の新陳代謝を促すことにもなります。
まさに、美容茶といえますね。

おいしく飲める!

 








1
2
3
4
..
65

ルイボスティー101包入 オーガニックルイボスティー50包入 3袋セット水出し オーガニック ノンカフェイン ティーバッグ お茶 ルイボス..

ルイボスティー101包入 オーガニックルイボスティー50包入 3袋セット水出し オーガニック ノンカフェイン ティーバッグ お茶 ルイボス..
2,910 円 (税込) 送料込
評価 4.8  レビュー数 8381
名称ルイボスティー 内容量1袋202g(2gティーバッグ×101個入)×3袋 名称オーガニックルイボスティー 内容量1袋150g(3gティーバッグ×50個入)×3袋 製造加工地日本 原料ルイボス(南アフリカ共和国) 賞味期限製造日より2年 保存方法高温多湿を避け冷暗所にて保存 ..

1
2
3
4
..
65


楽天ウェブサービスセンター


CS Shop
更新:2018-10-24

更新:2018-10-24


楽天ウェブサービスセンター

様々なルイボスティーが出回っている今日。
その中でも話題になっているのが、ティーライフのルイボスティーです。

一般にはルイボスの葉は固い皮で覆われているため、長時間煮出す必要がありましたが、ティーライフのルイボスティーは、蒸気殺菌することで煮出さなくても成分が出やすくなるよう工夫されています。
味もまろやかで、飲みやすいようです。
口コミでも――

☆すっきりして飲みやすいので、いつもおいしくいただいている。
☆ほかのものよりも茶葉の味が濃くておいしい。
☆ルイボスが苦手な主人も、癖がないといって飲んでいる。
☆紅茶のような感じでおいしく飲める。
☆ほうじ茶とどくだみ茶の中間のような感じで、食事の時もOK。

なかなか、好評です。

「薬っぽい味がして私には合わない」「消毒っぽい味で、我が家では不評」という声もあるね。

味には好みがあるから……。
でも、次第に慣れ人もいるようだし。

みんな、どれぐらいの量を使用しているのだろう?

ティーライフのルイボスティーには、2種類あります。
ルイボスティー(2.5g×100個/モンドセレクション受賞)とオーガニックルイボスティー(2g×101個/有機JAS認証取得)。

濃い味が好きだったり、家族みんなで飲んだりするなら、ルイボスティー。
口コミでは、1ℓから1.5ℓに対して2.5gを2袋ほど使用される方が多いようです。
ティーカップで楽しむなら、オーガニックルイボスティー。
1袋でちょうどカップ1杯分です。

安眠への期待!

このルイボスティーは薬ではなく健康食品。
だから、これを飲んで病気が治ったという口コミはもちろんありません。
ただ、眠りが深くなったという感想をお持ちの方は多いようです。

☆飲みはじめてからぐっすりと眠れるような気がする。
☆体がポカポカして眠りにつきやすくなった。
☆深く眠れるようになった。

安眠への効果を実感されている方が多いようです。
そのほか、「コレステロール値が範囲内に収まるようになった」「肌荒れが少なくなった」という声も見受けられました。

ルイボスティーにはポリフェノールの一種であるフラボノイドが含まれているから、ストレス軽減の働きで安眠へと誘われるのかな。
それにノンカフェインだから、妊娠中の方もお子様も安心して飲めるしね。

とにかく、健康食品として毎日飲むのがベストだね。

健康をキープするために

年齢に関係なく、気になるのが自分の健康です。
いつまでも健康でいたい ……。
だれもがそのように思います。
しかし、その努力のためにかえってストレスをため込むようになっては意味がありません。

ほんのちょっとした努力を長く続けてみること。
それが大切なのです。
ティーライフのルイボスティーを飲むことも、そんなちょっとした努力の一つなのです。

 

 

ルイボスティー レビューランキング
楽天ウェブサービスセンター
スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» ルイボスティーとは何?どんな味?口コミでの効能は?